上頚神経節ブロック専門なかよし医院|江戸川区平井のペインクリニック【リウマチ・関節痛・耳鳴り・ALS・パーキンソン・うつなどの難治性疾患】

★「うなだれ首」劇的完治話

暮れも押し迫るクリスマスの日(2017年12月25日)、70歳近くのやせてやつれた女性が体格のよい娘に連れられて来院しました。

この頃、少し奥様のことも知れ渡っている頃でしたので、娘さんは診療所に着くなり受付の奥様を見て「うわ〜!かわいい♪こんなに可愛い方だったんだ〜」と一言。この一言には奥様もびっくり。はずかしがってます。私はというと奥様がかわいいと言われてわるい気はしません。「ははは(笑)」

奥様を見てニコニコする娘さんの傍にいる母親は、首がうなだれて持ち上がらない「うなだれ首」の症状です。まだまだ人生は長いというのに、この歳でうなだれてしまうとはまことに気の毒です。

聞くと3か月前から首がうなだれた状態といいます。まっすぐにしようと思えば数十秒なら可能ですが、それ以上はキープできません。だから顎を支える特殊なカラーを巻いて歩行します。カラーがあっても首はかなり下を向いています。すでにいくつかの病院で「治らない」と宣告されたそうです。

 しかし奥様は最近、うなだれ首の患者をことごとく治癒に向かわせていて、もうすでに7〜8人は改善させています。だから今回も意気揚々とご加持をします。

 がんばる奥様ですがご加持中も患者の首は下を向いてしまいます。私から見てもなかなか重症そうです。でも、奥様はご加持の手ごたえを感じていたようです。それは施術中に首が後ろにそる力が強くなっていることを感じたからだと言います。

そこで奥様はさらに奮闘し、この患者の全身に対してご加持をしてさしあげます。手ごわいと感じたら全身に気を送る。それが奥様のやり方です。それが正解かどうかなんてわかりません。自分が直感的に正しいと感じるままに施術をします。一通り終わった後にこういいます。

「ご一緒の娘さんがなにか言いたそうだし気になるのよね。娘さんの方も加持して良くしてあげたほうがお母さま(うなだれ首の患者)の治りが早くなるかも」と私に言うのです。

「いいよ。好きにして。」と私は返事します。つまり、娘さんにもご加持を無料で奉仕するということです。まったく商売あがったりです。本当はとても希少な施術なのに・・・

 その間に私はうなだれ首の患者にブロック注射を行います。私のブロック注射は、西洋医学では唯一の希望の星ですが、奥様のご加持の前では影が薄くなります。

いつものことですが、奥様が気の滞りを感じた人にご加持を行うと、号泣きする方が多いようです。この娘さんも例外なくとても号泣きされました。いろいろたまっていた気持ちもあったようです。そして・・・

なんと2人とも帰りの受付でルンルンしてます。来た時の暗さが嘘のように笑顔になっているではありませんか!もちろん、患者の首もまっすぐになっています。びっくり仰天のビフォーアフターでした。

左:精いっぱい頑張って姿勢よく座っていただいたところ。
がんばらなければ首が垂れてしまう。
右:ご加持後、がんばらなくてもよい姿勢になっている。

「でも、うなだれ首はそんなに甘くないよ。どうせ数日でぶり返すから・・・」と私は心のなかでつぶやきます。まあ、ぶり返すかどうか、次回見てみるしかないでしょう。

そして正月明けの2017年1月4日、2人はやってきました。

受付にいる2人はクリスマスの時の帰りの状態と全く同じでルンルン状態でした。つまり、うなだれ首がたった1回の施術で全治となっていたのです。前回から10日目の出来事です。

話を聞くと

「家に帰ってから翌日、二日後、三日後と徐々に首がよくなってきたんです。しかも、日にちが経っても全然悪くなっていかないんです。カラーもほとんど使っていません。いきつけの接骨院さんには「一体どうしたんだい?!治っているじゃないか」ってすごく驚かれました。」と言います。

私は思わず大きな声をあげます。

「うわ〜〜すごい!すごすぎる!!これは私の治療の成果ではなく、奥様のお加持の成果ですよ。私の治療でここまで劇的に改善させる例は今まで一例もありませんでしたから。」

と奥様の偉業をたたえました。本当にすごいパワーです。

この2人は私と奥様にたいそう感謝していました。感謝ついでに

「私、糖尿病性網膜症なんですけど治りますかねえ?」と私に訊いてきます。

「そうですね。さっきやったブロック注射がその治療になっていますから、何度も通えばよくなりますよ」と言いました。

「そうですか、期待しています」と言ってその場を去りましたが、また奥様の前でも同じことを言い、糖尿病の網膜症で目がかすむと訴えます。

奥様は「いいですよ。目も治療しますよ。」とまたまた無料ご加持をします。今度は目、特に左目に重点を置いて真言を唱えます。

 そして数分のご加持後・・・

「うわあ、かすみがとれてよく見える!」と言うではありませんか。

悪いけど私の治療の後は目が見えるようになっていないというのに、ご加持の後には即効で目が見えるようになっているのです。患者も私もびっくり仰天です。

この2人、今日はさらにルンルンで帰っていきました。奥様のパワーおそるべしです。

「すごいね。そのパワー。」と奥様に言うと

「お不動様の力だから。」といつものように返ってきます。

「でもその力を引き出しているのはK(奥様)だろう?」といつものように私も返しておきます。いずれにせよパワーは日増しに強まっています。



上頚神経節ブロック専門なかよし医院
〒132-0035 東京都江戸川区平井5-5-6-102
03-6657-0170

Copyright (c) Painclinic & Orthopaedics All Rights Reserved.