上頚神経節ブロック専門なかよし医院|江戸川区平井のペインクリニック【リウマチ・関節痛・耳鳴り・ALS・パーキンソン・うつなどの難治性疾患】

上頚神経節ブロック専門なかよし医院からのお知らせ

2018年7月 ホームページをリニューアルオープンしました。
ふじた診療所より「なかよし医院」へと名称変更しました。NEW!




開運と当病平癒の上頚神経節ブロック専門なかよし医院



縁をもっとも大切にし

心と体のつながりを治療研究し

難攻不落の病気に挑戦する医院です。

 なかよし医院の特徴
・痛みが極めて少ない注射法(深部局麻法、抵抗消失法)を用います。
・安全のためにブロックに時間をかけ、もっとも細い針を用います。
・難易度の高い注射(変形・術後脊椎、股関節、指関節・椎間間接注射など)を専門としています。
・原因不明と診断された不可解な症状を積極的に治療。
・「手術が必要」と言われた厳しい病気を保存的に治療。
・原則として経口薬を処方しません。
・病気に関わる問題にも積極的に取り組みます。
・ご加持〈仏力による治療やカウンセリングなど〉と提携しています。
・宗教への勧誘はありません。どの宗派の方も安心しておかかりください。

 なかよし医院沿革
藤田院長 平成3年順天堂大学医学部卒
同大学の整形外科学教室を平成11年に退局。その後、勤務医を行う傍ら独自の治療法を開発し、日常損傷病学を築く。

平成27年4月、江戸川区平井にふじた診療所を開業。ペインクリニック整形外科を標榜。主に難治性患者を治療するようになる。

平成28年より真言宗僧侶の翠蓮こと荒牧佳代先生の加持療法の研究と神仏を身近に感じれる開運加持&カウンセリングとの業務提携を開始。

平成30年7月、医学と神仏の力を同等に執り行うことを表すために両者2人の名前の「な」「か」にちなみ、「なかよし医院」と院名を変更する。

 何のために生まれてきたのか
私たちは患者様を他人ではなく、わが家族と考えています。病気を治そうとするのではなく、家族に幸せが訪れる方法を本気で考えながら診療します。私たちは家族のようにあなたの心の支えになります。一緒に治していきましょう。

診療内容

リウマチ 関節痛 突発性難聴 耳鳴り
症候性ALS・ALS 症候性パーキンソン うつ 神経症
不眠症 指の変形 難治性の腰痛 ブロック注射
◆ペインクリニック科では整形外科的な関節痛や神経痛・頭痛・肩こり以外にもさまざまな症状・疾患に積極的な治療を行っていますのでご相談下さい。


診療時間

09:00〜12:30

×


×


×
14:30〜18:00

×


×


×
◆休診日:火曜・金曜・祝日
※日曜日診療を行っています。
◆玄関が開くのは午前8:50 午後2:20 からとなります。午後1:00〜2:30の間は休憩時間ですので基本的に電話を受け付けていません。
※初診の方はご予約された時間より30分前までに必ずご来院ください。
※研修などにより「臨時の休診日や診察日」がある場合がございます。ご了承願います。診察カレンダーにてご確認ください。

 完全予約制
・予約はお電話またはWeb(インターネット)で行えます。
・お急ぎの場合は割込みができます。(電話対応のみです)
・予約には¥2160(税込)かかります。

● 可能な限り用意していただきたいもの
前医で治療経験のある患者様は可能な限り、その病院で撮影したX線写真データをご持参下さい。CDに焼いてもらうか、もしくはフィルムをコピーしてもらいます。現在服薬している薬の内容もお忘れなく。
● 当院からのお願い
当院の治療は主に「神経ブロック注射」治療のため、繊細さと慎重さを特に必要とします。迷惑行為は他の患者様の安全を脅かしますので厳禁となりますことをご理解くださいますようお願いします。10分以上の遅刻、騒ぐ方(主に幼児)の入場、受付で感情をあらわにするなどです。迷惑行為をされますとやむを得ず診療をお断りする場合がございます。
● 受診のための準備にご協力を
当院は予約制のため、問診と治療時間を有効に使う対策として、治療前の準備(「今までの経緯」や他医での画像診断、検査結果、お薬手帳など)と治療の可否の把握を必要とします。そのため、お問い合わせ投稿フォームに症状やいきさつを記入して送信していただくことにご協力をお願いしています。準備が整わない場合、治療時間が少なくなり、当日の治療ができない場合がございますのでご協力のほどよろしくお願いします。


上頚神経節ブロック専門なかよし医院
〒132-0035 東京都江戸川区平井5-5-6-102
03-6657-0170

Copyright (c) Painclinic & Orthopaedics All Rights Reserved.